サイズの小さい服・シューズ

とってもかわいいベビー服やベビーシューズでも、着せようと思ったらサイズが合わなかった...というのは何とも悲しいですよね。

スポンサードリンク


出産祝いで洋服や靴を贈る際に、一番気をつけたいのは、サイズです。
「ほとんど着れなかった・・・。」「一度も履かせられなかった...。」と小さ目サイズはもらって困ったプレゼントとして挙げられます。
そうならないためにも、サイズ選びには注意しておきましょう。

まず、洋服ですが、50~70㎝が着られるのは本当に短い期間。しかも出産準備でご両親があらかじめ揃えている場合が多いでしょうから、もらっても困ってしまうケースが多いようです。
80㎝は、明らかに夏服、冬服はっきりしているものは、季節が合わずに着られなくなってしまうこともありますし、大き目ベビーちゃんでは、やはり着られる期間が短い子もいます。

やはり、お祝いに最適なサイズは着られる期間も長い、90㎝ではないでしょうか。
90㎝の洋服は、その子の成長にもよりますが、1歳前後から、3歳位まで着られる事もあり、比較的着用できる期間が長いサイズです。

つなぎものではなく、上下分かれているものの方が、確実に長く使えます。
80㎝と90㎝、実は身幅には大きな差はなく、違うのは丈の長さ。

ですから、例えば、七分袖のカーディガンなどは小さなうちから袖がもたつかずに、長い間着せる事ができて重宝します。
女の子ならば、チュニックなども、初めはワンピ―スっぽく、大きくなってきたらチュニックとして長く使えます。
同様にパンツ類も、フルレングスよりも、七部丈位だと、早くから履かせられますよ。

足のサイズは、さらに個人差があるので、サイズ選びは難しいのですが、14㎝位の大きさならば、ごくごく稀なケースを除いて、小さすぎて履けないと言う事は避けられるでしょう。

同じサイズでもブランドごとに、作りが大きい小さいがあったりするので、迷ったら店員さんにもサイズ感を聞いてみるといいですよ。


スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

趣味に合わないもの
どうしても、趣味に合わないものをプレゼントで頂いた時。 せっかくもらったものだし......
使用期間が限られてしまうもの
何でもそろう時代。ベビーグッズも、かゆいところに手が届くほど、様々な種類のものが......
キャラクターもの
意外と複雑なのが、キャラクターもののベビー服やベビーグッズ。 キャラクターものが......
かぶって困るもの
色々なベビーグッズの中には、「1つあれば十分」というものも沢山あります。 かぶっ......

▲このページのトップへ